スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
「マクロビオティックと暮らす」を読んだ
奥津典子さんの「マクロビオティックと暮らす」を読みました。
ずっと読みたかったのだけど、なかなか本屋で手に取る機会が無くて、とうとうamazonで買ってしまいました。

マクロビオティックを暮らしにどうとりいれていくか、とても丁寧にかつ分かりやすく書かれていて、1600円以上の価値があると思いました。

久司道夫、桜沢如一と言った大御所の著書は本当に難しく、日々のごはん作りとは結びつけにくいのですが、この本に書いてあることは若い主婦ならではの具体的で実践しやすいことばかりです。

特に小さい子供を持った人にはおすすめです。
この本にも書いてあるけど、子供は大人よりも敏感に反応します。私も子供が調子を崩すと、慌てて何食べたっけと反省したり落ち込んだりして大忙しですが、彼女も子供に良かれと思ってのりやレトルトパウチの甘栗を食べさせてバランスを崩した話などあってためになりました。(私も結構のりを食べさせてました。それで鼻水出ちゃったのかも。)

また、彼女のような方でも何年も試行錯誤を重ねてそこまでたどり着いたことが伝わってきて本当に励まされます。なんちゃってな自分でもあきらめずに続けていこうという気になります。

そしてところどころに豆、雑穀の食べ方など簡単に触れてあるのですが、これが美味しそう。ちゃんとしたレシピはORGANIC BASEで教えてもらえるのでしょうが、子持ちWMの私にはそんな余裕はありません。勝手に想像して作ってみるしかないですね。

しかし、マクロビオティックの本には今ひとつ心から納得できないというか、私の好きではない部分があるのも事実です。鶏を食べると仲間をこづきたくなる、とか、悔い改めるは食い改めるだとか、ちょっと飛躍していないか?単なるしゃれなんでは、とつい突っ込みたくなります。

こんな懐疑的な性分は何を食べているからなんでしょうかね。
スポンサーサイト
【2006/01/23 00:57】 マクロビオティック | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
<<欲張り | ホーム | 蒸し鍋を買う>>
コメント
おもしろそうな本ですね。
でも、私もたまにのり食べさせてますけど、ダメなんですか??
【2006/01/30 16:51】 URL | yutbo #-[ 編集] | page top↑
海草の中ではやや陰性で体を冷やすので、食べすぎると良くないということみたいです。(何でもそうかも知れませんが…)
ウチは母の実家がのりの養殖をしてたので、お茶うけに毎日のりが出てくるような家庭で、さすがに問題ありのようです。
【2006/02/04 14:43】 URL | yokopi #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yokopi.blog10.fc2.com/tb.php/86-cf36101b
燃効スープダイエット
こんにちわ今日も寒いですね週末やばかったですね雪あやうく「凍死」するかと思いました…でも、燃効スープのお陰で身体があったまってセーフでした!また写真が ママには負けないダイエット日記【2006/01/23 13:30】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。