FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
はいはいへの道~その3
ゆんま(夫の母)が手作りキッシュを持って遊びに来ました。なにしろ初孫なのでかわいくて仕方がないようです。11時ごろに、という約束でしたが、いつもゆんまは早めです。10時20分くらいにチャイムが鳴って、今日はアセリました。

キッシュと私の作ったお豆マリネサラダでお昼ご飯にした後、K太を愛でて親バカ、ばばバカしてました。ふと、私が「もう少しではいはいしそうなんですけどねー」と言うと、ゆんまが「なにか目標がないとだめよねえ」と言って、うつぶせのK太の手の届くか届かないかの位置にオシリ拭きのプラスチックケースを置きました。

このケース、赤い色が目に付くのでK太には魅力的ですが、オムツ換えの時に触るので汚いような気がして、私は触らせませんでした。

すると、憧れのオシリ拭きケースを目の前にして、ちょっと右手をついて体を前にずらし、ケースを触ろうとしするK太。ここでゆんまがケースを少し遠ざけました。K太は必死で今度は左手を出しました。あらまあ、前進しているではありませんか。はいはいというか、ほふく前進ですけど。

そんな調子で2メートルくらい進みました。目標物を遠ざけていく、思いつかなかった訳ではありませんが、かわいそうでやってみませんでした。ゆんまいわく「だてに年取っているんじゃないのよ」と。

その後、K太は疲れたのかやらされ感があったのか、不機嫌になって泣いてお昼寝。でもコツをつかんだみたいで、目覚めた後はオーディオに向かって突き進んでました。ウチもそろそろ家具の安全対策が必要なようです。

それにしても、お義母さん、その調子で我が夫を育ててきたのですねぇ
スポンサーサイト
【2005/06/02 18:10】 K太日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<おっぱいを噛まれる | ホーム | 育児教室とベビーマッサージ3回目をハシゴする>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yokopi.blog10.fc2.com/tb.php/16-669e9675
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。