スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
体には悪くても心にいい
先週の木曜、仕事から帰ってK太を迎えにいって、スーパーに寄ったらバギーに乗りたがらずひっくり返って大泣きしてもう大変。やって帰って、ご飯とお風呂を済ませて、夫は帰りが遅いので一人でK太を寝かしつけてふと一息つくと、体のあちこりにじんましんが。

疲れるとそうなるんです。

でも暑いし、ストレス溜まっているしで、もうどうにでもなれとビールを飲んじゃいました。

で、ほろ酔い加減になってよく見ると、なんでかじんましんが消えてました。ストレスが原因だったんでしょうね。

山田詠美の小説で、「たばこは体には悪いけど、心にはいいのよ」というようなセリフがあったのを思い出しました。

お酒は極陰性だから本当は避けるべきだし、お酒でストレス解消しなきゃいけない状態も正しくないのかもしれません。でも、この瞬間、心には良かったんだなぁ。

とか言う口実で飲み続けそう…。
スポンサーサイト
【2006/07/02 00:35】 マクロビオティック | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<かあちゃん、仕事で失敗 | ホーム | エエもん持ってるね!>>
コメント
>体には悪くても心にいい
そうなんですよねー、たまには
こうやってはみだすのも良いかと。
いつも我慢している分、解放感がすごいよね(笑)
これでまた、いつもの生活に戻れる…かな?
【2006/07/06 10:20】 URL | サトワカ #Ov2NF8Xw[ 編集] | page top↑
はじめましてー。私も4ヶ月の娘を持つなんちゃってマクロビワーキングマザーです。現在慣らし保育中、来週から仕事に完全復帰するので、どうなることやら・・・。
マクロビ歴はわずか半年、出産した助産院ですすめられたマクロで早産がとまったので、当初続かないと思っていたマクロが続いています。最近は、時々お魚と週に1、2回の外食は許してしまっています。
私も育児に煮詰まると、少しはみ出して食べる→すっきりする→やっぱりよくないと戻るを繰り返しています。
現在保育園にマクロ離乳食を提案中。リブレフラワーとか玄米クリームを勧めてみようかと。まだまだ私も学習中です。
ぼちぼちがんばって続けたいですよねー。
【2006/07/06 11:49】 URL | ひいらぎ #-[ 編集] | page top↑
>サトワカさん
そうそう、ビール美味しかったです。
問題はだんだん酒量が増えがちなとこでしょうね…。もう、マクロでもなんでもなくなってしまう!

>ひいらぎさん
はじめまして。
助産院ですすめられたんですね、私もそうです。私の場合は乳腺炎でしたが。
辛くない、自分に合ったマクロを見つけたいですよね。
それから、保育園の給食も気になります。本当はお弁当を持たせればいいんだけどなかなかそこまで出来ません。幸いにして自然食品を使った給食を出してくれる保育園ですが、さすがにマクロではないですね…。マクロ離乳食の提案、先生や栄養士さんの反応ってどうでしょう?ぜひ結果を教えてくださいね。
【2006/07/08 15:01】 URL | yokopi #-[ 編集] | page top↑
保育園マクロの件ですが、どこまで頼むか悩みに悩んだ挙句(あんまりいいすぎてもなー、感じ悪いよなー、自分がなんちゃってなのに、子どもだけしっかりマクロというのも・・・、とか)、助産師さんに「無理しなくていいのよー。相手も預かりずらいし。おうちとあなたの食事でいいお乳を飲ませればOK。ちゃんと炊かないと乳幼児は玄米の栄養を吸収できないし。」との言葉に乗っかって、保育園離乳食は敢えてマクロにこだわらず、ごはん中心・おかず少な目で、唯一砂糖はNGでお願いすることにしました。
反応ですが、若い栄養士さんはマクロ入門本を買ってくれて、出来るだけ研究してみたい、とおっしゃったり、中堅の保育士さんたちも、かなり興味を持ってくれました。どこか忘れましたが、分づき米や和食中心にして、肉を出さない幼児教室とかがあったり、我が家の隣の市にはマクロ給食&英語を売りにしている幼児教室がありますし、主任の先生は玄米を取り入れている保育園の講演を聴いたことがあると言ってました(でも、そこではヨーグルトを混ぜて炊くとか???)。ベテランの先生方も、うちの子が便秘知らずだということで、「すぐに全園児分玄米で、という対応はできませんが、園がよくなるようなご提案は歓迎なので是非また提案して下さい」と前向きでほっとしました。
何よりも、冷凍母乳を持っていったら、「仕事柄たくさん母乳を見てきましたが、今までで一番きれいな母乳ですよー」とほめられちゃいました。
調子付いた私は翌日から職場にお弁当を持って行ったりして(常備菜をつめただけ)。
まだまだ復帰間もなく仕事がぽちぽちなので、せっせと搾乳に励んでおります。自分が哺乳類だとひしひしと感じる日々です。
【2006/07/16 00:27】 URL | ひいらぎ #-[ 編集] | page top↑
>ひいらぎさん
しばらくブログご無沙汰状態でした。
なるほど、結構わかってもらえるんですね。今の栄養学の常識や保健所の指導が完全に正しい訳ではないと栄養士さんや保母さんも気づいているのではないかと思います。
ウチの子が行っている保育園も自然食品店から食材を仕入れて、和食中心でやってくれているのでそれだけでもありがたいと思っています。私の住んでいるあたりでもマクロとはいかないけど食に気を使っている保育園が結構あるみたいで、そのことはまた別のエントリにしたいと思っています。
それにしても、見て分かるくらいきれいな母乳になるんだぁ。たしかに、乳腺炎の時の母乳はべとべとして脂ぎっていましたね…。
【2006/08/11 11:06】 URL | yokopi #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yokopi.blog10.fc2.com/tb.php/106-a0b142c2
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。