スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
お誕生日の影響
昨日はK太のお誕生日でした。
ばあばがケーキを持ってきてくれたので、ありがたくいただきました。

久しぶりの生クリームのケーキです。甘さ控えめできめ細かなスポンジにフルーツと生クリーム!

美味しかったです。

K太も少しだけケーキを食べました。生クリームは心配でしたが、せっかくばあばが持ってきてくれたケーキです。心配だけど、喜ぶ顔も見せてあげたい。K太はけっこう美味しそうに食べてました。

で、やはり、少しだけおっぱいが張りました。少しで済んだのは、後で飲んだ梅醤番茶のおかげでしょうか。

そしてそして、K太くん、夜に謎のぐずりが!
いつもは機嫌よく遊んでいるのに、どうして?ケーキのせいか、ケーキでこってりしたおっぱいのせいか…。それとも、産まれたとき辛かったのを思い出したのか?!
スポンサーサイト
【2005/08/30 15:20】 マクロビオティック | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
お誕生日
今日でK太は1才になりました。

東京からじいじとばあばが来てくれてお祝いをしました。

近くの和食のお店で食事して、ばあば持参のケーキにろうそくを一本立てて、ハッピーバースディ♪の歌を歌いました。K太に吹き消してもらおうと思ったけど、そんなことはまだまだ無理。代わりにお父さんが吹き消しました。(せっかくの記念すべき日ですが、なんとデジカメが壊れて写真がありません…。)

あれからもう一年、感慨深いです。

去年の夏は酷暑でした。予定日から12日を過ぎて、暑い中、重いお腹をかかえて1日おきに病院へ行くもおりてくる気配ナシ。

オリンピックも終わりかけ、暇つぶしに作りはじめたベビーウェアも3着、よだれかけ3枚、にぎにぎ1つ、余り布のハンドタオル1つ、一体いくつ作ったら出てくるんじゃあ!

04-07-29_10-52.jpg

04-08-08_22-38.jpg

04-07-16_22-30.jpg

04-08-11_23-06.jpg

04-08-14_21-02.jpg

04-08-21_22-56.jpg


と待ちくたびれていました。

そして、超大型台風が接近した満月、大潮の夜、「ぱん」と破水の音がして、ようやくお産と相成りました。

私のお産は、陣痛開始から15時間、子宮口全開からなんと6時間の長いお産でした。最後のいきみが下手くそで無駄に力を使ってしまい、K太と会えた時にはもうへとへと。

そしてカンガルーケアや処置の後、夜中に看護婦さんが電気を消して出て行って、ベビーベッドに寝かされた小さなK太と二人きりになって、ようやくふつふつと幸せな気持ちがこみ上げてきました。

外は台風でごうごうと大きな風の音が聞こえていました。この明かりを落とした病室だけが世界で、外には何もなくていい。ここだけで世界は完全で完結していて幸福。なぜか、そんな思いでいっぱいになりました。(許せ!夫!!)

翌朝台風は去って、病室の窓から強い夏の日差しが差し込んでいました。その明るい光の中で見た世界。これまでとは全てが違って見えました。そしてあらためてK太の顔を見て、なぜか、ずっとこの子だけを待っていた、という気になりました。

と、感動に浸ったのもつかの間、それから休む間もないおっぱいおむつ換えの日々に突入。そして、あっという間の1年です。

これからもさらに慌しい日々が続いていくんでしょう。でも、ちいさなK太が来てくれた日のこと、忘れないで大切にとっておきたいと思います。子育てに行き詰ったとき、成長したK太と感情のすれ違いがおきたとき、思い出して自分の支えにしたいです。

なんだか、長くなってしまいました。

【2005/08/30 15:01】 K太日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
助太刀無用!
ハイハイが遅かったK太。
どうやらあんよもゆっくりらしく、もうすぐお誕生日というのに、歩き出す気配もありません。

でもつかまり立ちは楽しいらしく、お家の中でもお外でもつかまり立ち、つたい歩きしています。

あぶなっかしくて、見てらんなくて、つい手を添えてしまうのですが、「助太刀無用!」とばかりに振り払われます。

あっ、そう、好きなようにしたいのね。そりゃ、どうもスミマセンでした、差し出がましいことをしまして…。

20050827.jpg

【2005/08/27 17:52】 K太日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
チーズタルト風豆腐タルト
先日の甘夏タルトは失敗でした。

大が付くほどの失敗ではありませんが、なんというか、マクロビのお菓子らしい粉の重たさが感じられる一品でした。

卵やお砂糖、バターを入れないお菓子を作ってみると、その力を実感します。生地は卵でふんわりふくらむし、砂糖でそのふくらみがしっかりと持続するのです。

と、言っても詮方なし。

卵、砂糖、バターなしで納得いくものができるよう、私は作り続けます!自分の官能の楽しみと健康を両立させるために!!

で、今日はチーズタルト風の豆腐のタルト。「穀菜人」という本を参考にしました。木綿豆腐に玄米米あめ、白みそ、レモンなどが入っています。

今日のは成功です。クラストもさくさくして良し。




でも、たまには普通のお菓子も作りたいなぁ。
【2005/08/25 16:52】 今日のおやつ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
病気がおしえてくれる
卵、乳製品、砂糖を使わないマクロビケーキを作るようになって半年あまり、大人は美味しいと言ってくれますが、子供にはまったく受けません

それもそのはず、最近の子供たちって口が肥えているんですよね。先日、お友達が小学生&幼稚園児の子供たちを連れて遊びに来ました。手土産は有名なお店のケーキ!でも子供たちはゲームやビデオに夢中で、ケーキは少しつついただけでほったらかし。

子供の頃の私ならばケーキというと飛びついたと思うけど、最近の子供たちにはちっともありがたくないのでしょうね。

クリーム、チョコたっぷりのケーキでもこうなんだから、私のマクロビケーキなんて見向きもされないはずだわ、と妙に納得していました。

でもアレルギーがある子の場合は違います。アトピーの子供を持つママ友達は「ほとんどお菓子なんてあげていないの、美味しいものが世の中にはいろいろあるって知らないのよ」と言って笑っていました。その子は好き嫌いなくお野菜でもお豆でも良く食べるそうです。

その話を聞いて、アレルギーがあることで子供もママも辛い思いをしたけど、引き換えに貴重な食習慣を得たのではないかと思いました。

これから大きくなってアトピーも良くなればケーキやスナック菓子も食べるでしょうけど、ベースになるのは小さい頃身に付けた食事だと思います。それがきっと、その子の健康を守ってくれるでしょう。

久司道夫先生の「病気とは本当はありがたいもの」という言葉を思い出します。病気が体の中で起こっていることを教えてくれている、ということでしょう。私もマクロビオティックと出会えたので、乳腺炎になってよかったのかな。その時は痛くて辛かったけど。
【2005/08/22 14:27】 マクロビオティック | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
桃がすきです。

20050820.jpg


小さい頃、桃をお腹いっぱい食べたいと思っていました。でも、桃って結構高いですよね。

学生の時に行った中国で桃が安かったので両腕いっぱい買って食べたのを思い出します。蛮桃という、ちょっといびつなかたちの桃で、皮をむくのが大変でしたが、果汁だらけになって食べまくりました。

こんな思いは他の人にもあるようで、知り合いは巨峰が大好きで、初めてのボーナスで巨峰の箱を買って一人で食べたとか。

好物の大人買いってやつですか。
【2005/08/20 17:38】 今日のおやつ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
保育園申し込み
今日は区役所に行って保育園の申し込みをしてきました。

市立や認可保育園は空きが無く、年度途中の入園は難しそうです。でも、入れなくても認可外の園に預けて10月から復職することにしました。

もうすぐ1歳と言っても、まだまだ赤ちゃんです。後ろ髪引かれる思いはありますが、1年仕事を休んでみて、やっぱり仕事をしている方が自分が自分らしくいられると気が付きました。

夫との関係も対等でいられるし。子供と家にいるのは、楽だけどストレスもあります。今はそれをうまく伝えられなくて、夫との温度差を感じてしまいます。忙しくて、体力的には辛くても夫と同じ立場にいたほうが、夫婦仲はうまくいくと思います。あくまでもウチの場合ですが。

さて、このまったり生活もあともう少し。

問題は、昼間の間だけでもおっぱい無しでいられるようにすることですかね~。
【2005/08/19 14:45】 働くかあちゃん | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
まねしたいの
掃除をしていると、K太がすぐに寄ってきてクイックルワイパーとか掃除機を持ちたがります。

ちょっと持たせてみると、ちゃんと床を拭くではありませんか!
大人のすることをちゃんと見てるのね。

20050814.jpg


このほかにも、お風呂上りにお肌のお手入れをしている時、コットンを持たせると、私の顔をとんとんとパッティングしてくれます。これはカワイイです。

それから、離乳食を食べていると、たまにお父さんの顔にスプーンを突っ込みます。これは不意にやられるとコワイです。食べさせようとしてるんでしょうけど。

日々、いろんなことをするようになって、本当に見飽きないです。
【2005/08/14 16:19】 K太日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マクロビ甘夏タルト
実家の庭になった甘夏があったので、タルトを作りました。フィリングが多くて、ちょっと品の無い感じの仕上がりです。

20050813.jpg


タルトはケーキの中でも大好きなのですが、作ったのは初めて。そしてもちろん、マクロビ版の乳製品、卵、砂糖なしのタルトです。果たして、普通のタルトのような味が出せるのか…。

自信ないので食べるのがコワイです。
【2005/08/13 16:01】 今日のおやつ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
黒ゴマ豆乳ブラマンジェ
らでぃっしゅぼーやのカタログに載っていたので作ってみました。黒ゴマ豆乳ブラマンジェ。タカコ・ナカムラさんのレシピです。

20050808.jpg


黒ゴマと豆乳を葛と寒天でかためています。甘みはメープルシロップ。

やわらかくて、本当のブラマンジェみたい。

でもちょっと甘すぎやしませんかねぇ。タカコ・ナカムラさん。
【2005/08/12 15:53】 今日のおやつ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「まくろび8日間セット」
沖縄に行った時、JALの通信販売で「まくろび8日間セット」(税込21.000円)なるものを見つけました。

玄米ごはん、はと麦玄米ごはんなどの主食と、ひじきれんこん、あずきかぼちゃなどのおかずが16食分、レトルトになっています。

うーん、マクロビオティックやっていると外食も中食もできず、ひたすら自炊するしかなく、疲れているときはホント嫌になります。そんな時、これがあればいいかも!

でも、ちょっと高いよなぁ。16食で21,000円って…。

MACROBI.COMでも手に入るようですね。
【2005/08/11 11:55】 マクロビオティック | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
0歳児連れ沖縄の旅
私は自他共に認める雨女で、旅行に行くと雨、スキーに行けばブリザード!てな調子ですが、K太も負けてはおらず、彼が産まれた2004/8/29は大型台風の接近した日でした。

そんな私たち、せっかく夏なので少し遠出しようと沖縄旅行を計画したところ、やっぱり台風がやってきました。それ以外にも、家族全員病み上がり、と行く前からけちのつきまくった旅行でしたが、結構楽しんできました。

0歳児連れの旅行なので、リゾートでノンビリしたいねと、選んだ行き先はナチュラルリゾートパナシア。オーガニックレストランとエステが売りの小さなリゾートです。

移動は、羽田までは空港バス、飛行機、沖縄ではレンタカーを使いました。心配だった2時間の飛行機もほとんど眠っていたので問題なし。

パナシアは海辺のこじんまりとしたリゾートでした。たまたま空いていたのか、普通のダブルの部屋を予約したのに、コテージにアップグレードしてもらえました。多分、夜泣きで他のお客に迷惑がかかると心配されたのかな?

さて、目的のオーガニックレストランですが、使う野菜は、隣の自家農園で育てたものか契約農家から仕入れた有機野菜だそうです。そして、沖縄産のものにこだわっているとか。

ベースはフレンチですが、さっぱりして素材の味をいかしたお料理でした。肉料理のプレートでも、蒸したなす、ゆでたそらまめ、ソテーしたきのこ、ズッキーニなど7、8種類のつけ合わせ野菜がついてます。ソースには、もろみ酢など沖縄の味も入っています。とても美味しくいただきました。

20050805b.jpg


それにしても、0歳児とコース料理が食べられるのか?と行く前は不安でしたが、なんとかなるものですね。

幼児用のいすもあり、席も他のお客様と少し離してもらいました。ウエイトレスのお姉さんもK太に話しかけて、あやしてくれたし、むずかりそうになるとぬいぐるみをかしてくれたりして、なんとか2時間ご機嫌がもちました。

20050805a.jpg


夏の沖縄なのに海には入らず、ひたすら美味しいものを食べて、エステでタラソテラピー受けて、あとは散歩してごろごろ。子供がいなかった頃はスキューバダイビングにはまって寸暇を惜しんで海に入っていたのに、あの頃からは考えられない旅行スタイルです。
【2005/08/09 14:33】 K太日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
病気のバトンリレー
2週間ほど前、K太が突発性発疹で高熱を出しました。本に書いてあるとおり、3日くらい熱が上がったり下がったりして、その後発疹が出て、大体3日でひきました。

で、ほっとしたのもつかのま、看病疲れから夫が扁桃腺が腫れ、会社を休むはめに。

夫が回復してきたら、今度はまたK太。夜中にこんこん咳込んで、熱もでました。突発の後は免疫力が下がるそうで、風邪がうつってしまいました。

そして、最後に私!
K太の風邪がようやく治ったかなと思っていると、鼻がずるずる、くしゃみが止まりません。熱も出てきました。

まるで病気のバトンリレーです。

これもう、誰にもバトン渡したくないんですけど。
夏も盛りというのに、遊びにも行けません(泣)。

【2005/08/03 16:15】 K太日記 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。